【横浜鶴見に公園ドッグランがオープン】 #横浜ドッグラン #神奈川ドッグラン #ドッグラン #鶴見 #鶴見区 #犬 #ペット可

神奈川県横浜市鶴見区弁天町にある入船公園にドッグランが遂にオープンしました♪(2016年2月1日より)
鶴見ドッグランは元々少なく公園近くの鶴見愛犬家の皆様にはもちろん嬉しい施設。横浜川崎エリアの公園ドッグランといえば横浜海の公園内「犬の遊び場」

(神奈川県横浜市金沢区海の公園内)、東扇島東緑地公園ドッグラン(神奈川県川崎区東扇島58-1)、新杉田公園ドッグラン(神奈川県横浜市磯子区杉田5-32)

などと数も少なく、神奈川ドッグラン規模で公園内ドッグランを見ても、県立相模原公園「ドッグラン」(神奈川県相模原市下溝3277)、湘南夢わくわく公園「湘南ドッグパーク」(神奈川県茅ヶ崎市中島1670 コミュニティセンター湘南前・湘南夢わくわく公園内)、富士芦ノ湖パノラマパーク(神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139)など湾岸エリアや都心近くにはなかなか存在しない希少施設となっています。

そして入船公園は首都高速神奈川1号横羽線の出入口「浅田」「汐入」からも近いので遠方の方もアクセスが便利♪IDC大塚家具横浜アウトレットやコストコ川崎店などもついでに行ける距離なのでファミリーコースの新たな名所誕生に期待が高まります♪
利用時間は午前9時から日没まで(月曜休。祝日は翌日休)。
登録証作成費5百円のみで1年中無料でドッグランを利用することができるのだそうです。

入船公園
もともと犬の散歩コースとしても人気が高く、お散歩以外の施設も充実。
ナイター証明がついた野球場、同じくナイター設備があるテニスコート、広大に広がる自由なスペースの広場、健康遊具、
ブランコに滑り台に砂場を設けた遊具など様々な施設が利用できる広大な公園。

20160106170233425_0001_convert_20160106170720

 

以下タウンニュースより1部抜粋

面積は約275平方メートルで、小型・中型犬合わせて10頭程度なら一度に受け入れが可能。木陰が多く、夏場でも涼しくなるよう配慮されている。
愛犬家の意見を聞きながら、できる範囲でいいものにしたい」と所長は話しており、利用者の要望を取り入れながら二年目以降も設置を続けていくつもりだという。現在はまだ木のベンチと犬用トイレが置かれているだけだが、「平均台をはじめとした遊具も期間内に充実させたい」と意気込んでいる。

所長の今後のご活躍に期待大ですね♪

個人的にはサイズで別れる「小型犬の日」「大型犬の時間」や「チワワの日」「トイプードルの日」そして「月齢0歳デー」から「敬老ワンちゃんの日」など、年齢や犬種、大きさで分ける曜日や時間帯、もしくわそれ専用エリアスペースがあると嬉しいです。いつ行ってもどんなワンちゃんでも遊べて尚且つ仲良くなりやすいワンちゃん同士のスペースなどが。そしてイベントの開催などが始まったらより感激です♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA